様々なジャンルの情報を独自の視点でセレクト。明日を楽しむためのWeb Mgazine


by スナフキン

プロフィールを見る
画像一覧

関連サイト

■写真素材販売/ガーデンデザイン
Geco-Fotografia

■インスタグラム
Instagram

カテゴリ

全体
ニュース記事
映画/本/エンタメ
インテリア/雑貨/その他
グルメ
植物男子プランター
儂のダンディズム
撮り旅(海外編)
撮り旅(国内編)
天声僕語
写真へのこだわり
父のはなし

画像一覧

人気ジャンル

記事ランキング

ファン

カテゴリ:ニュース記事( 369 )

Googleがスターウォーズになった

Googleで検索→a long time ago in a galaxy far far away

[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-11-24 20:51 | ニュース記事

写真素材が、PIXTAで販売開始になりました。

ディッキア エステベシー[No.17843263]

b0047958_13581657.jpg

[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-10-09 13:58 | ニュース記事

アイアンマン実物大フィギュア

イオンにて発見。


マニアにはたまりません。家に持ち帰りたい気分。というかスーツ着たい。
b0047958_23234485.jpg

[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-09-08 23:24 | ニュース記事

あの飲食店、なぜバカ高くてヒドいのに人気?

日本フードサービス協会が6月に発表したデータによると、2014年の飲食店の市場規模は13兆1213億円で、前年比1.6%増という結果になっている。

この数字だけを見れば堅調といえるが、マクドナルドや吉野家などかつて「デフレの勝ち組」と呼ばれたファストフード界の雄が業績不振にあえぐなど、一概に業界全体が好調とはいえない状況が続いている。

そんな客単価1000円未満の王者たちが苦戦する中、その数倍に上る客単価でも好調の店というのも珍しくないが、中には「この店がなぜ繁盛しているのか?」と疑問を抱いてしまう店があるのも事実。

「値段ほどの味ではない」「スタッフのサービス品質が低い」「店内が騒がしい」といった条件が揃っていても、なぜか連日満席の店は存在する。

そんな人気店の一つが、市内に店舗を構えるカフェレストラン「Z」(仮名)だ。この店は料理、接客、居心地などのクオリティーが低く、コストパフォーマンスも悪いにもかかわらず、なぜか人気でいつも満員だ。

"たいして美味しくない店”や“接客レベルが低い店”が人気店になっているケースは最近増えていて、特に飲食店レビューサイト『食べログ』の影響力が浸透しきった5年ほど前から、その傾向に拍車がかかっていると思われる。

そういった人気に実力が伴っていない店は、比較的女性客をターゲットにしたコンセプトのお店が多い。

語弊があるかもしれないが、日本人女性特有の心理として、ファッションでもみんな似たようなコーディネートをよくしているし、みんな同じようなブランド物のバッグを持っていたりする。

これは自身の個性を確立している欧米の女性にはあまりない傾向で、日本人女性は“みんながイイというものはイイ”という価値観の方が多いといわれている

そういえば、前述の店も意識高い系の面倒くさそうな人たちが、似た雰囲気の服装で集まっているのを目にした。

飲食店を選ぶ際にポイントとなる部分は人それぞれ違うが、大別すると『料理の質』『価格』『雰囲気』の3つ。

雰囲気というのは外観、内観、BGM、そして客層などを指す。一概に男女の違いと言い切れるわけではないが、多くの男性が気にするのが料理の質と価格なのに対し、多くの女性は雰囲気と価格を気にする。

男性同士で食事をするとなったら、小汚くても確かな味を提供してくれる料理店を選ぶことが多いと思うが、女性同士の場合は味よりも雰囲気を重視することが多い。

お店も、人間と同じで外見より中身で選んで欲しいものだ。

(Business Journalより一部抜粋)
[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-08-09 14:12 | ニュース記事

オリジナルTシャツがUNIQLOにて販売中です。

私がデザインしたTシャツがUNIQLOのインターネットサイトにて販売中です。

写真以外にもボタニカル柄のTシャツなど幾つか取り扱かってもらってます。よかったら見てみて下さい。

b0047958_17203347.jpg

ニューヨークT


b0047958_17210891.jpg

サーフT





[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-06-29 17:14 | ニュース記事

やばい! 帝国軍に囲まれた‥

いつの間にか敵のまっただ中に
b0047958_20342411.jpg


[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-05-07 20:36 | ニュース記事

ファミマの入店音

おなじみ、コンビニエンスストア「ファミリーマート(以下、ファミマ)」の入店音。

「テレレレテレー テレレレレ♪」のメロディーは、もはや国民的ソング(?)と言っても過言ではないほどに有名です。最近では2月、同店公式の手により動画サイトYouTubeにて公開された、エレキングバンド&篠崎愛「充電ラブストーリー」も話題に。アノ入店音に歌詞をつけた上、その後思いもよらない “続き” まで展開されており、ネット上にてしばらく注目を集めておりました。

ファミマの入店音が、再び脚光を浴びている。そんな現在だからこそ、敢えて過去作品に注目したくなるわけで。みなさんはご存じでしたでしょうか。さかのぼること6年前、EDMサウンドにアレンジされた、ファミマ入店音が存在したことを……!



[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-05-07 20:31 | ニュース記事

岡山輸入車ショー

今回は華やかで、レースカーやコンパニオン、ゲストによるトークショーもあり。ここだけ景気回復してました。

b0047958_16133187.jpg

で、なんとゲストはジローラモ

b0047958_16162861.jpg

オジサンの憧れ! やっぱりちょいワルでした。

[PR]
by sunafukinnobousi | 2015-02-22 16:06 | ニュース記事

見ているだけでほっこりしちゃう壁掛け式植木鉢♪

日常に、ちょっとした潤いを。コレをまさしく文字どおり提供してくれるのが、海外サイト「The Collosal Shop」にて販売されているアイテム、「Rainy Pot(レイニーポット)」です。

韓国のデザイン会社「DailyLife Lab」、こちらに所属するJeong Seungbinさんによってデザインされた同商品の正体は、壁掛け式の植木鉢。
b0047958_1052454.jpg


植木鉢の真上にセットされた雲、その中に水を注ぎ、満たされたその瞬間。アラ可愛い、まるで植物の上に雨が降り注いでいるみたい! 以前紹介した「ペットボトルを即席ジョウロに変える商品」も同じように雲のかたちをしていたけれど、こういうのって見ているだけで心がほっこり、なごみますよねぇ。

主張しすぎていない、ブルーとグリーンの爽やかカラーラインナップも、また魅力。「植物に水をあげる」という行為そのものが楽しくなりそうなので、すぐに植物を枯らしてしまう、無精者のあなたにも打ってつけかも?

プレゼントとしても喜ばれそうな「Rainy Pot」の気になるお値段は、日本円でおよそ2600円とのこと。インテリアとしても重宝、なおかつ癒し効果も期待できそうな同商品を、アナタのお部屋にもおひとつ、ぜひ。

参照元:The Collosal Shop 、DailyLife Lab
執筆=田端あんじ (c)Pouch
[PR]
by sunafukinnobousi | 2014-10-13 10:52 | ニュース記事

メキシコの海水浴場にリュウグウノツカイが現れた!

メキシコのバハ・カリフォルニア州の海水浴場に、リュウグウノツカイが現れたとのこと。そのときの動画がYouTubeにアップされています。



リュウグウノツカイは、水族館などで剥製になっているのは見たことがあるんですが、生きて動いているものは、僕は初めて。多分世界的にも、生きているリュウグウノツカイを見れるのは珍しいと思います。

だいたい、リュウグウノツカイって深海域に住んでいて、あまり人前に出てくることはなく、生態もあまり知られてない謎の多い魚なんですよね。普段は縦になって泳いでいるとかいないとか。

この動画を見ると、不思議な魚ですね。ゆらゆらーってしていて、何か言いたげにも見えます。そういえば、前にもリュウグウノツカイが撮影されたって記事にしたんですが、それもメキシコ湾でした。

一度は、この目で生きているリュウグウノツカイを見てみたいものです。


source: YouTube via DDN JAPAN

(三浦一紀)
[PR]
by sunafukinnobousi | 2014-10-03 18:01 | ニュース記事